きれいな姿勢を保とう

きれいな姿勢を保とう

お腹が出て気になっているという人は、食事中の姿勢が悪いということもあるのだそうです。

食事中でもきちんとした姿勢で食べるということが大事なようです。

私は、もともと姿勢が悪いので、食べているときも悪い姿勢で食べているかもしれないので、気をつけようと思いました。

管の中で物を落そうとするときに途中で曲がりくねった管だと物がきれいにすっと落ちませんよね。

それと同じように、食べ物を食べるときも、食べた物が消化管内にきちんと落ちていくように、姿勢を良くして食べ物の通り道をきちんと確保することが大切なのだそうです。

なるほどと思いますよね。

特に家でご飯を食べるときには、寛いだ姿勢で食べることが多いので、気をつけなければいけません。

椅子に座っているとまだいいのですが、座敷に座って食べるときなどは、どうしてもだらっとした姿勢になってしまいます。

姿勢を正しくするということは、食べるときに限らず大事なことですよね。

姿勢が悪いことから体に歪みがでて、血行が悪くなったり、肩こりや腰痛がひどくなったり、内臓疾患を引き起こすこともあるのだそうです。

おろそかにはできないものです。

きれいな姿勢でいなければいけないと思いながらも、気が緩むと自分の楽な姿勢をとってしまうことがありますよね。

私は、仕事中ずっと座っています。

意識しているときは、まっすぐした姿勢を保とうとしていますが、時間が経つとどうしても背中を丸めたり、足を組んだりと楽な姿勢になってしまいます。

仕事終わりの時間になると、椅子にもたれかかってだらっとしたひどい姿勢になります。

これからは、長時間は難しいかもしれませんが、なるべく意識してきちんとした姿勢をとるように心がけようと思いました。

タイカレー再び

今日の夕飯はタイカレーでした。最近、我が家ではタイカレーが流行っています。私も昔食べたときはあのココナッツの甘さがどうも苦手で嫌いだったのですが、最近たまたま食べる機会があったときに食べたらとってもおいしい!苦手だったココナッツの甘さがなんともいえない味覚でハマってしまったのです。

今回は、通販で買ったナンも一緒に食卓へ!本格的な感じになってなんだかテンションも上がります。カレー屋さんで食べるようなとびっきりおいしいナンではありませんが、普段これが食卓に並ぶことなんてありませんから不思議な感覚でもあります。

今回食べたのはグリーンカレーとイエローカレーです。タイカレーの素は、近所のショッピングセンターに入っている輸入食品店でいくつかの種類が売られているのでその中から安かったりおいしそうな商品を選んで買っています。

今回買ったのは、なんと具が入っていないタイプでした。輸入食品なので、日本語で書いてある説明がとても小さくどうやら見逃していたようです・・・。それぞれのカレーの箱に書いてあった具材すべてはなかったので、とりあえず用意できるものだけを入れることにしました。

「よく読んで買っておけばもっとおいしいタイカレーが食べられたのに!」と作っている途中でものすごく後悔してしまいました。せっかくナンも買って本格的なタイカレーを楽しもうと思っていただけに思っていた以上に私はショックが大きかったようです(^^;)

それでも、作っていくうちにあのタイカレー特有のスパイシーなにおいがしてきて、またテンションが上がってきました。結局最後は落ち込んでいたことすら忘れてルンルン気分で食べましたね!!具材が足りなくてもとってもおいしかったです。そして、からかったです(^▽^;)